ブログタイトル

ここにサブタイトルが入ります。

ここに記事タイトルが入ります。

f:id:uh-takumi-miyata:20161022193546p:plain

こんにちは。このブログを通じてプレゼントについての体験談を綴っていきたいと思っているミヤタです。以前、友人が「プレゼントなんて所詮、自己満足なんだからそんなに考え込んだって仕方なくね?」と言っていました。

僕はその一言を聞いて、ほんとそれ!って思うのと同時にいろいろ考えるキッカケとなりました。今回はプレゼントって自己満なのか?そして自己満ではなく相手にも喜んでもらうために何ができるか?について書いてみたいと思います。

続きを読む

ここに記事タイトルが入ります。

f:id:uh-takumi-miyata:20161022184452p:plain

こんにちは。今回はプレゼントして喜んでもらえた『本のしおり』について書いてみたいと思います。僕自身、本が好きで、本のしおりは雑貨屋さんなどに行くといつも目に入ってくるアイテムであります。

続きを読む

ここに記事タイトルが入ります。

f:id:uh-takumi-miyata:20161022184452p:plain

こんにちは。プレゼントに愛を。プレゼントを通じて日常の小さな幸せに目を向けられるような機会が増やせたらなって思っている宮田です。

今回は僕が就職をした頃のお話。就職祝いにもらったポールスミスの名刺入れについて書いてみたいと思います。

続きを読む

ここに記事タイトルが入ります。

f:id:uh-takumi-miyata:20161230181946p:plain

こんにちは。今回は就職活動に励む後輩にプレゼントして喜んでもらえたスタバのカードについて書いてみたいと思います。

こんな僕にもそれなりに仲の良い後輩たちがいたわけですが、そんな後輩たちが就活に励んでいる時、僕には応援する術がありませんでした!←

 

何か力になれないかなぁって考えた結果プレゼントしてみたのが「スタバのカード」です。購入する際に現金をチャージしてギフトカードとして贈るものです。

チャージされているお金はスタバでのみ使用することができます。

こんな感じですね↓↓

就活生が抱える悩みの一つが・・

就活と言えば「移動コスト」が一つの悩みになってきますよね。これは地方であればあるほど痛い悩みです。「電車での移動」そして合間に入るカフェやコンビニでの出費・・・

 

バイトの時間も削って就活に挑んでいる学生にとってこれは痛手です。そんな時、このスタバのカードは助けになる!ということですね。

 

現金を渡して「これでコーヒーでも飲めよ」というのはあまりにも露骨すぎますが、スタバのカードに一言「頑張ってね」と応援メッセージを添えてプレゼントすれば、後輩への気持ちを届けられるはず。

 

チャージは1,000円から可能なので、気軽にプレゼントとして使うことができます。これはやってみてたまたま喜ばれたのですが、それから何人かに贈ってみたところ、ほぼ確実に喜んでくれています。

 

カフェに通うことの多いような人へのプレゼントとして一つ選択肢に持っておいて良いプレゼントかと思います。

おわりに

以上、就活生にプレゼントして喜ばれたおすすめのプレゼント「スタバのカード」についてでした。就活生なら家でエントリーシートを書いたり、諸々の勉強をしたりと夜遅くまで頑張っているかもしれません。

スタバのカードと合わせてチョコレートやマグカップなんかをプレゼントしてみても良いかもしれませんね。

 応援してるよ、という気持ちが伝わると嬉しいですね。それでは、本日もここまでお読みいただきありがとうございました。

ここに記事タイトルが入ります。

f:id:uh-takumi-miyata:20161230182038p:plain

こんにちは。今回は僕が昔、通いつめていたカフェの店員さんにsuperfryのCDをプレゼントして大失敗だった話について書いてみたいと思います。

注)superfryが悪かった訳ではないことを先に補記しておきます。←

続きを読む

ここに記事タイトルが入ります。

こんにちは。本日は女性向けにボールペンをプレゼントしてみた際の反応について書いてみたいと思います。

続きを読む

ここに記事タイトルが入ります。

こんにちは。ラブプレゼントです。本日はもらって嬉しかったプレゼントについて書いてみたいと思います。

続きを読む